字幕制作

 

日本のアフターコロナ市場では、既存のWEBやPR動画などを

改めて見直しグローバル×デジタル対応が必要不可欠となります。

 

日本語で制作した動画に、英語や中国語の字幕を挿入して

グローバルな視点でマーケットを広げることをおススメ致します。

 

お手元にあるMP4等の動画データをご提供いただけましたら

経験豊富なネイティブスタッフが

PR翻訳~字幕挿入をして、お客様へご納品致します。

 

 

 

特にものすごい勢いでYouTube利用者が増加している国がインドです。

 *2018年 YouTubeサイトへの全トラフィック(データ通信量): 1位アメリカ14.8%   2位インド8.1%   3位日本4.6%

インドはインターネットのインフラ整備が今後もあと押しするため、毎年10%以上の増加が今後も続く見通しです。

弊社ではインドの公用語であるヒンディー語への翻訳(日本語⇒ヒンディー語・英語⇒ヒンディー語)もご対応が可能です。